日本時間の本日から明日にかけて発表される見込みの「Xperia Z5」シリーズですが、発表直前になってオランダ語ニュースサイトnu.nlによって実機画像がリークされました。

eo7xqnaa7kk4_wd640

リークされた画像は全部で6枚。大きさの異なる3つの端末が写されています。

ソニーはXperia 5シリーズとして、「Xperia Z5」「Xperia Z5 Compact」「Xperia Z5 Premium」の3機種を発表するとみられており、画像に写っている端末が本日発表されることになる実機であると思われます。

画像に写る一番小さい端末は、4.6インチ HD(720×1280)解像度のZ5 Compact、真ん中の端末が5.2インチ フルHD(1080×1920)解像度のZ5、そして一番大きくツヤのある端末が5.5インチ 4K(3840×2160)解像度のZ5 Premiumとみられます。

全体のデザインは、これまでのXperia Zシリーズ同様オムニバランスデザインで統一されていますが、Premiumのみツヤのある筐体が採用されているようです。これまでにリークされてきた端末(過去記事)やソニーが誤って公開してしまったプレス画像(過去記事)と比較しても、Xperiaのロゴが側面部に刻まれている点や各ボタンの配置・形状などほぼ同じものとなっています。

gdkx5o6ap51b_wd640n2tx2cuaovnd_wd640

指紋認証機能を採用するとされている電源ボタンは、これまでの情報通り楕円形に変更されています。

その他にリークされた画像は、以下になります。

wbaxtx7a7oik_wd64010pxmboa33z8_wd640321xjqsa0w98_wd640

Xperia Z5シリーズはサイズや解像度の違いこそありますが、機能面ではほぼ同じものとなる見込みで、4K動画撮影が可能な約2300万画素リアカメラ、約800万画素フロントカメラ、クアルコム製Snapdragon 810、3GB RAM、32GB内蔵ステレージを搭載していると伝えられています。

これまでのリークでほぼ丸裸になってしまったXperia Z5シリーズですが、冒頭でもお伝えした通り、日本時間9月2日の23時45分からソニーが開催するプレスカンファレンスで発表される見込みです。

[nu.nl via Xperia Blog]