日本マイクロソフトは22日(日本時間)、2-in-1タブレットPCの最新モデル「Surface Pro 4」を11月12日より日本市場でも販売を開始すると発表しました。

surface-pro-4

Surface Pro 4は米マイクロソフトが10月6日に発表した端末で、「Surface Pro 3」から薄型軽量化が図られ、同社の最新OS「Windows 10」を搭載しています。

一般向けとなるSurface Pro 4には、1TBのクラウドストレージサービス「OneDrive」が用意されており、日本市場向けの「Microsoft Office(Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス)」が搭載されています。

税別価格は一般向けのモデルで12万4800円〜28万9800円となっています。それぞれのモデルの価格と発売日は以下の通りです。

Surface Pro 4モデル 一般向け(税別) 法人向け(税別) 発売日
CPU:Core m3
RAM:4GB
内蔵ストレージ:128GB
12万4800円 11万1800円 2015年11月12日
CPU:Core i5
RAM:4GB
内蔵ストレージ:128GB
13万9800円 12万6800円 2015年11月12日
CPU:Core i5
RAM:8GB
内蔵ストレージ:256GB
17万9800円 16万6800円 2015年11月12日
CPU:Core i7
RAM:8GB
内蔵ストレージ:256GB
21万4800円 20万1800円 2015年12月予定
CPU:Core i7
RAM:16GB
内蔵ストレージ:256GB
23万9800円 22万5800円 2015年12月予定
CPU:Core i7
RAM:16GB
内蔵ストレージ:512GB
28万9800円 27万6800円 2015年12月予定

5色展開のカバーやSurfaceペン、SurfaceドックなどのSurface Pro 4向けアクセサリについても、11月12日より発売となります。

Surface Pro 4は、全国の量販店やマイクロソフトのオンラインストアにおいて10月23日0時から予約受付が開始される予定です。

Surface Pro 4の主なスペックと特徴は以下の通りです。

OS Windows 10
ディスプレイ 12.3インチ 2736×1824 PixelTouchディスプレイ(267ppi)
CPU Intel 第6世代(Skylake)Core M3、i5、i7プロセッサ
GPU Core M3:Intei HD graphics
Core i5:Intel HD graphics
Core i7:Intel Iris graphics
RAM 4 / 8 / 16GB
ストレージ 128/ 256 / 512 / 1,024GB SSD
メインカメラ 約800万画素
フロントカメラ 約500万画素
バッテリー 最大9時間(動画再生時)
ワイヤレス Bluetooth 4.0
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac

その他

microSDカードスロット
USB 3.0ポート × 2
Mini DiplayPort
Cover Port
SurfaceConnect
ヘッドセットジャック
ステレオマイク
ステレオスピーカー
外形寸法 292.10(W) × 201.42(D) × 8.45(H) mm
本体重量 Core M3:766g
Core i5 / i7:786g

[マイクロソフト]