cnBeta.COMは8日(現地時間)、「Exynos 8 Octa 8890」が、Geekbenchのマルチコア性能テストにおいて「A9X」プロセッサを上回ったことを伝えています。

記事51.1

今回cnBetaは、GeekbenchベンチマークテストにおけるExynos 8 Octa 8890、「Snapdragon 820」、「A9」およびA9Xプロセッサのスコアを一覧化した表を公開しました。

公開されたデータによると、シングルコア性能においてはA9Xが頭1つ抜き出る形で首位に立った一方で、マルチコア性能についてはExynos 8 Octa 8890が2位以下を大きく引き離す形で首位に立ったとのことです。

記事51.2

シングルコア性能においてはExynosが最下位に

表に記載された数値がどこまで精確なものかは不明であるほか、異なるプラットフォーム上で実施されたテストの結果を単純に比較することはできませんが、Exynos 8 Octa 8890は高性能タブレット向けのSoCであるA9Xに肉薄するものとなるかもしれません。

なお今回、シングルおよびマルチコア性能測定テストがそれぞれ両チップの独壇場となった一方で、次世代高性能プロセッサの大本命の1つとされるSnapdragon 820は、高い次元でバランスの取れたスコアを記録したとされています。

[cnBeta.COM via Phone Arena]