GizChinaは16日(現地時間)、中国LeEcoの次世代フラッグシップスマートフォンは、「Snapdragon 821」と8GBのRAMを搭載する見込みと伝えています。

今回リークされたハイエンド版「Le Max2」のレンダリング画像

GizChinaによると、この新型スマートフォンは、今年4月に発表された最新フラッグシップスマートフォン「LeMax 2」のハイエンドモデルとして開発されているとのことです。

また、メインカメラには2500万画素のイメージセンサーが採用されるほか、中国市場において3000人民元(約4万7500円)程度で販売される見込みとされています。

なお、発売時期や詳細なスペックなどについては不明ですが、仮に本当にRAMに8GBものLPDDR4メモリが採用されるとするならば、その登場はまだしばらく先のこととなりそうです。

[GizChina via Phone Arena]