Android Headlinesは12日(現地時間)、中国Xiaomiの新型ミッドレンジファブレット「Redmi Note 4」の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

80 alleged Xiaomi Redmi Note 4 photo

Redmi Note 4は、今年1月に発表された「Redmi Note 3」の後継モデルとなります。

しかしながら、Redmi Note 3において、メインカメラモジュールの直下に搭載されていたのは指紋認証センサーでしたが、新たにリークされた画像を見る限りでは、指紋認証センサーのあった場所は、もう1基のカメラモジュールに取って代わられている模様です。

80 alleged Xiaomi Redmi Note 4 photo_2

「Redmi Note 4」を手に持つ中国人俳優のハオラン・リュー氏

なお、Android Headlinesによると、Redmi Note 4は、5.5インチのフルHD(1920×1080)ディスプレイと3GBまたは4GBのRAMに加え、「Snapdragon 652」または「Helio P10」を搭載し、数週間以内にも発表される見込みとのこと。

また、デュアルカメラモジュールの詳細は判明していませんが、2基のイメージセンサーは、ともに1200万または1300万画素になると伝えられています。

そのほか、Xiaomiの新型フラッグシップスマートフォンとして年内の登場が噂されている「Mi 5s」にも、デュアルカメラが搭載される見通しであり(過去記事)、どうやら同じ市場で競い合うライバルの中国ファーウェイにやや後攻する形で、Xiaomiも “デュアルカメラ化” を推し進める準備を完了させつつある模様です。

[Weibo via Android Headlines]