The Korea Hearldは7日(現地時間)、「Galaxy S7」および「Galaxy S7 edge」の累計販売台数が、全世界で2600万台を突破した模様と報じています。

54 Galaxy S7 and S7 edge

韓国サムスンが7日に発表した最新の業績予想によると、2016年第2四半期における総売上高は50兆ウォン(約4兆3600億円)、総利益については8.1兆ウォン(約7070億円)を計上し、過去2年間における最高の四半期業績となる見通しとのことです。

また、細かな内訳については開示されませんでしたが、総利益の50%以上はスマートフォン事業によって生み出されていると見られているほか、今年3月の発売以来、Galaxy S7シリーズの累計販売台数が全世界で2600万台を突破した模様と伝えられています。

なお、Galaxy Sシリーズ史上、発売からの1年間で最も多くの台数を販売したのは「Galaxy S4」であり、その数は7000万台にも達するとのこと。現在までの販売ペースから逆算するに、残念ながら、Galaxy S7シリーズがその記録を塗り替えることはなさそうです。

[The Korea Herald via Phone Arena]