The Wall Street Journalは21日(現地時間)、ソニーが9月7日に開催を予告している新製品発表イベントにおいて、2機種の新型「PlayStation 4」が発表される見通しと報じています。

105 leaked PlayStation 4 Slim photo_1

リークされた「PlayStation 4」薄型モデルの画像

ソニーは今年6月中旬に開催されたE3 2016において、現行モデル比で大幅な性能向上を果たす新型PlayStation 4(PlayStation Neo?)の存在を認めましたが、それとは別に、ここ最近は小型軽量化を果たした新型モデルの存在を示唆する画像もリークされており、両機種に対する期待と注目は日に日に大きくなっています。

その一方で、既に米マイクロソフトは小型軽量化を果たした「Xbox One」のマイナーチェンジモデル「Xbox One S」を発表しており(過去記事)、ライバルの独走を嫌ったソニーが、仮に対抗馬の投入を計画していたとしても何ら不思議な話ではありません。

105 leaked PlayStation 4 Slim photo_2

また、ソニーは先日、PlayStation関連の発表イベントPlayStation Meetingを9月7日に開催することを告知していますが、The Wall Street Journalによると、その場にてPlayStation 4 Neo(仮称)と薄型PlayStation 4の2機種が発表される見通しとのことです。

なお、どちらの機種についても詳細なスペックや登場時期などは判明していませんが、PlayStation 4 Neoはもちろん薄型モデルについても、Xbox One Sと同様にデザイン以外にも何らかの改良が施されているものと推察されます。

とは言え、現時点では、本当に新型PlayStation 4が2機種も用意されているかどうかすら定かではなく、続報に要注目です。

[The Wall Street JournalEurogamer via Neowin]