초이스경제は19日(現地時間)、韓国サムスンか来年前半中に発表される見込みの「Galaxy S8」は、「Galaxy S7」比で15~20%ほど製造コストが高くなる見込みと伝えています。

25-samsung-logo

今回の予測は、世界最大級の金融グループである米ゴールドマン・サックスによって明らかにされたものですが、同社は今回、Galaxy S8には、独自開発のAI(人工知能)システムが実装される可能性についても言及しています。

既にGalaxy Sシリーズは世界的に屈指の高級端末として販売されており、製造コストの増加がそのまま販売価格に反映されないことを祈るばかりですが、「Galaxy Note7」の販売停止によって大損害を被ったサムスンは、はたしてどのような決断を下すのでしょうか。

[초이스경제 via SamMobile]