BlackBerryは24日(現地時間)、現地時間2017年2月25日に、新型スマートフォンの発表イベントを開催することを予告しました。

中国TCL Communicationは、先月開催されたCES 2017において、BlackBerry伝統のQWERTYキーボードを搭載する新型Androidスマートフォン「BlackBerry Mercury」を先行公開しましたが、今回新たにBlackBerryによって公開されたティザー画像の中に、はっきりとその姿を確認することができます。

また、TCL Communicationは、CES 2017においてはスペックなどに関する詳細な情報を明かさなかった一方で、MWC 2017において、BlackBerry Mercuryの正式発表が行われることを明言しており、ついに今回、正式発表が来月25日を予定していることが判明する形となりました。

なお、BlackBerryは、年内に複数の新型スマートフォンを投入する見通しであり、既に「BlackBerry Neon」および「BlackBerry Argon」の存在が噂されています過去記事)。

【追記(1月26日 14:15)】

「BlackBerry Neon」および「BlackBerry Argon」については、既にそれぞれ「BlackBerry DTEK50」と「BlackBerry DTEK60」として発表されていました。お詫びして訂正いたします。

[Twitter via GSMArena]