優れたリーク実績を持つ情報筋のエヴァン・ブラス氏は22日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップスマートフォン「LG G6」を鮮明に捉えた画像を、新たにリークしました。

今回、頂点および底面部を除いたすべての部位についてを確認。側面部にはボリュームボタンと見られる2つの物理ボタンしか搭載されていないことから、「LG G5」と同様に、背面部の指紋認証センサーが電源ボタンも兼ねているものと推察されます。

また、側面部にはSIMカードスロットまたはmicroSDカードスロットの姿も見受けられます。詳細な仕様については不明ではあるものの、LG G5がそうであったように、両方を兼ねたハイブリッド式のカードスロットが搭載されている可能性が高そうです。

なお、LG G6は、今月26日に正式発表される予定。「Snapdragon 835」の代わりに「Snapdragon 821」が搭載されるとの見方が有力ですが、その “ハンデ” を補って余りある魅力的な要素が詰め込まれた端末として登場することを願うばかりです。

[Twitter]