世界的な情報筋のエヴァン・ブラス氏は4日(現地時間)、世界初の「Android Wear 2.0」搭載スマートウォッチ「LG Watch Sport」および「LG Watch Style」が、今月8日に発表される見込みとの情報を新たにリークしました。

ブラス氏は先日、今月9日にAndroid Wear 2.0とともにLG製の新型スマートウォッチが発表される見込みとする情報をリークしましたが(過去記事)、今回新たに自身の過去の発言を訂正。実際には今月9日ではなく、今月8日に上述の発表は予定されているとのことです。

なお、同氏は今回、投稿の中で ”dumbwatch” という謎の造語を強調しました。

”dumb” という単語が何を意味しているのかについては一切触れていませんが、dumbには「ホスト機との接続を前提にしており、データの送受信および表示しかできない」、「言葉の不自由な」という意味も含まれています。

新たに発表されるLG Watchシリーズが、「スマートフォンとの接続を前提にした端末であり、スマートウォッチ単独での通信および発着信には対応していない」ということなのでしょうか。続報に要注目です。

[Twitter]