The Android Soulは1日(現地時間)、ソニー製の未発表スマートフォンが、新たにBluetooth SIGの認証を通過したことを伝えています。

残念ながら今回、Bluetooth SIGのデータベース上に登録されていた資料の中に、この未発表端末の正式名称やスペック、開発コードネームなどに関する情報は記載されていませんでした。

しかしながら、この端末がソニーによって開発されたものであることは間違いないほか、認証を通過した日付の欄には2017年1月31日と明記されています。

一般的にBluetooth SIGの認証を通過した端末は近々に発表される場合が多く、また既にソニーが、MWC 2017でのプレスカンファレンス開催を発表していること(過去記事)などを踏まえるに、この端末も今月中には正式に発表されることになりそうです。

なお、直近の情報によると、上述のイベントにおいては、5機種の新型Xperiaシリーズが発表されるとのことですが(過去記事)、現在までに情報や画像がリークされている未発表Xperia端末の数は、合計しても5つに届きません。

噂の真偽については不明ではあるものの、まずは「Sony Yoshino」と呼ばれる次世代フラッグシップモデルの登場に期待したいところです。

[Bluetooth SIG via The Android Soul via Phone Arena]