The Leakerは17日(現地時間)、「Xperia XA」の後継機種と見られる端末が、新たにFCCの認証を正式に通過したことを伝えています。

先日リークされた「Xperia XA」後継機種とされる端末の実機画像

残念ながら今回、FCCによって新たに公開された資料から、この未発表端末の詳細な仕様に関する情報を得ることはできませんでしたが、先日Xperia XAの後継機種とされる端末の画像をリークした人物によると、この端末は「Xperia XA2」として発売される可能性が高いとのことです。

また、同氏は今回、具体的なスペックについても言及。「Helio P20」と4GBのRAMに加え、OSには「Android 7.0 Nougat」を搭載するほか、メインおよびフロントカメラの画素数は、それぞれ2300万画素と1600万画素になる見込みとしています。

そのほか、「USB Type-C」ポートと3.5mmイヤホンジャックも備えており、2200人民元(約3万6000円)前後にて販売される模様。

なお、ソニーはMWC 2017において(複数の)新型Xperiaシリーズの発表を予告しており、Xperia XA2もその場にて発表される見通しです。

[FCC via The Leaker via GSMArena]