SamMobileは6日(現地時間)、韓国サムスンの次世代フラッグシップファブレット「Galaxy Note8」について、開発コードネームおよび型番に関する情報がリークされたことを伝えています。

SamMobileによると、Galaxy Note8の開発コードネームは「Great」であり、そのグローバル市場向けのSIMフリー版には、「SM-N950F」という型番が与えられているとのこと。

 

また今回、今年6月以降の発売が噂されている “改修版”「Galaxy Note7」についても(過去記事)、型番およびコードネームがリークされました。改修版モデルには、それぞれ「SM-N935」「Grace R」という名称が与えられている模様です。

なお、以前には、Galaxy Note8の開発コードネームとして「Baikal」の名が報じられたこともありましたが、現時点ではどちらの情報が正しいのかは分かりません。

しかしながら、「Project Noble(Galaxy Note5)」、「Project Grace(Galaxy Note7)」と続いてきた流れがあり、また単語が持つ意味から見ても、BaikalよりもGreatの方がより相応しいように思われますが、はたして。

[SamMobile]