中国Oppoは27日(現地時間)、世界で初めて「光学5倍ズーム」機能を搭載した新型スマートフォン向けデュアルカメラを発表しました。

「Dual Camera Zoom」と名付けられた光学ズーム機構は、潜望鏡と同様の構造を採用しており、50個を超えるパーツの組み合わせにより最大5倍の光学ズームを可能にしているとのことです。

また今回、望遠撮影時により致命的となり得る「手ぶれ」の問題については、新たな光学式手ぶれ補正機構(OIS)を採用したことによって、解決が図られていることも明らかにされました。

「Dual Camera Zoom」技術は、解像感の悪化を抑えた光学5倍ズームを実現

一方で、Oppoは今回、この最新技術を実装する製品の登場時期については発表せず。

なお、2017年内には「Oppo 9」と呼ばれる次世代フラッグシップスマートフォンが発表されると目されており、あるいは同端末において初めて光学5倍ズームが実現することになるかもしれません。続報に要注目です。

[GSMArena]