DroidHolicは11日(現地時間)、韓国サムスン製のスマートフォンなどから、将来的に指紋認証機能が排除される可能性を示唆する情報が、新たにリークされたことを伝えています。

数多くの情報をリークしてきた人物として知られている萌萌的电教氏は今回、とあるサムスンの従業員から、“We will kill the fingerprint, it’s Obsolete(時代遅れな指紋認証機能は、将来的に廃止されるだろう)” との発言を引き出したことを伝えています。

仮に今回の情報が事実だとするならば、早くも指紋認証は、サムスンにとって “時代遅れ” な技術に位置付けられており、代替技術の開発に成功しているということなのでしょうか。

一方で、つい先日には、「Galaxy S8」シリーズにおいて、虹彩認証と顔認証を組み合わせた新たな生体認証システムが採用される見込みと報じられています(過去記事)。

もしもこの最新システムが、認証の精度と速度において指紋認証システムを大幅に上回っているのであるとすれば、たしかに指紋認証機能をわざわざ搭載する必要はないのかもしれません。

いずれにせよ、今回の情報が事実であることの裏付けが存在しない以上、続報ないしは正式発表に期待したいところです。

[Twitter via DroidHolic via Phone Arena]