What A Future!!は13日(現地時間)、USPTO(米国特許商標局)によって、ソニーのワイヤレス充電技術に関する特許が新たに公開されたことを伝えています。

What A Future!!によると、今回新たに公開された特許は、スマートフォンなどのモバイル端末同士でワイヤレス充電を可能にする技術についてのものであったとのことです。

将来的にこの技術が実現したならば、Wi-Fiスポットを探す要領で周囲に存在する送受電可能な端末を検索し、BluetoothやNFC通信によってデータを送受信するように、電力のやり取りが可能になるとされています。

なお、この特許は、既に2014年5月に出願されていた特許に新たな内容を付け足したものであり、実際に製品化される時期についてはまったくの不透明。汎用性の高い技術であるだけに、早期実現に期待したいところです。

[USPTO via What A Future!! via Xperia Blog]