Telefoon Abonnementは3日(現地時間)、Geekbenchベンチマークのデータベース上に、「Xperia XZ Premium」のデータが確認されたことを伝えています。

「G8141」は、Xperia XZ PremiumのシングルSIMモデルに与えられた型番となります。

新たに公開されたデータによると、Xperia XZ Premiumは、シングルおよびマルチコア性能テストのそれぞれにおいて、1943点または5824点を記録したとのことです。

なお、同じく「Snapdragon 835」を搭載する「Galaxy S8」シリーズは、同テストにおいて、それぞれ2000点または6500点程度を記録したとされています。

また、今回テストに用いられたG8141が製品版か試作機かは不明であり、もし後者であったとするならば、製品版はGalaxy S8シリーズと同程度まで得点を伸ばすことになるかもしれません。

Xperia XZ Premiumは、既に一部市場において販売が開始されており、近日中にもより精確なデータが報じられる見通しです。

[Geekbench via Telefoon Abonnement via Phone Arena]