KDDIおよび沖縄セルラー株式会社は30日(日本時間)、台湾HTCの最新フラッグシップスマートフォン「HTC U11 HTV33」を、“2017年夏モデル” として2017年6月下旬以降に発売することを発表しました。

HTC U11の国内発売を発表したのは、国内通信キャリアではソフトバンクに続いて(過去記事)KDDIが2社目。

カラーバリエーションには、「サファイアブルー」と「ブリリアントブラック」の2色が用意され、製品パッケージには、ノイズキャンセリング機能付きの新型高性能イヤホンが同梱されるとのこと。

「HTC LINK」

また、別売りの専用VRヘッドセット「LINK」(過去記事)にHTC U11を接続することで、VR空間を自在に動き回れるVR体験(6DoF)を楽しめる点も大きな特徴の1つになります。

なお、発売は2017年6月下旬以降が予定されており、具体的な価格および発売日については、後日発表される見通しです。

[KDDI[1][2]]