中国OnePlusは2日(現地時間)、「OnePlus 5」の筐体の大きさを示唆するティザー画像を、新たにTwitter上に公開しました。

今回新たに公開された画像の中に、直接OnePlus 5の姿を確認することはできませんが、同社の現行フラッグシップモデル「OnePlus 3T」にすっぽりと覆い隠されるような形ながら、わずかにそのシルエットを見出すことができます。

投稿に添えられた一文は、“Look into the shadows. What do you 5ee?(影を覗き込んでみて。何が見える?)”

See」の頭文字が「5」へと置き換えられているところを見るに、今回の投稿はOnePlus 5の宣伝の一環であると思われます。

また、ティザー画像を素直に解釈するならば、どうやらOnePlus 5はOnePlus 3Tよりもコンパクトな端末となる模様。ただし、この小型化がベゼルレス化によるものなのか、はたまたディスプレイの小型化によるものなのかは分かりません。

いずれにせよ、OnePlus 5の発表はもう目前に迫りつつありそうです。

[Twitter via Neowin]