Phone Arenaは11日(現地時間)、米グーグルの次世代フラッグシップスマートフォン「Pixel 2」の保護ケースとされる製品の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

画像左は、現行「Pixel」の模型をはめ込んだ状態の様子となりますが、四隅に若干の隙間が見られることから、Pixel 2は、現行機種よりもやや角張ったデザインとなる模様です。

また、背面部には、カメラモジュールと指紋認証センサーのためであろう2つの孔が存在しています。

そのこと自体に大した驚きはありませんが、メインカメラ用の孔については、少々変わった形状をしているように見受けられますが、これがこの保護ケースに特有なのか、はたまた他の類似製品にも共通するものなのかは分かりません。

なお、先日には、次世代Pixelシリーズの背面部にタッチパッドが搭載される可能性について報じられましたが(過去記事)、この保護ケースを見る限りでは、少なくとも次々世代モデル以降へと計画は見送られた模様です。

[Slashleaks via Phone Arena]