GSMDomeは15日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップファブレット「LG V30」のフロントパネルが、新たにリークされたことを伝えています。

2015年に発売された「LG V10」、およびその後継モデル「LG V20」は、通知などを表示するためのサブディスプレイを搭載している点を大きな特徴としていましたが、シリーズ最新モデルとなるLG V30には、その特徴が継承されないとの見方が現状では有力視されています。

そして、今回新たにリークされた同機種向けの液晶保護フィルムを見る限りでは、やはりサブディスプレイは搭載されない模様です。

あるいは、中国Meizuの「Meizu PRO 7」と同様に、背面部にサブディスプレイが搭載されないとも言い切れませんが(過去記事)、これまでにリークされてきた情報を踏まえると、その可能性は限りなく低いと見られます。

そのほか、「LG G6」と同じ「FullVision」ディスプレイが採用されている模様。解像度などの細かい仕様については分かりませんが、少なくともアスペクト比については、18:9(2:1)で共通しているように見受けられます。

また、LG V10に採用されたデュアル “フロント” カメラは、LG V20において廃止されましたが、どうやらLG V30において “復活” することはなさそうです。

なお、LG V30は、IFA 2017におけるLGの “目玉” として、来月31日に発表される予定。続報に要注目です。

[Slashleaks via GSMDome]