The Investorは10日(現地時間)、早ければ今月中にも、韓国以外の市場にも「Galaxy Note FE」が投入される見込みと報じています。

韓国サムスンは今回、Galaxy Note FEは、韓国市場において40万台のみが販売される予定であり、それ以上の台数を追加する予定はないことを発表しました。

なお、Galaxy Note FEは、バッテリー容量の削減と「Bixby」の追加を除き、「Galaxy Note7」と完全に同一仕様となっています(過去記事)。

また、同社は韓国以外の市場での発売については、「検討中」であるとしていますが、消息筋によると、早ければ今月中にもグローバル市場においても発売される見込みとのことです。

[The Investor via Phone Arena]