Phone Arenaは21日(現地時間)、「iPhone 8」のフロントパネルと回路基板とされる部品の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

新たにリークされた画像を見る限り、iPhone 8には平面ディスプレイが採用される模様。また、「iPhone 8のべゼル幅は全周4mmになる見込み」という先日の報道(過去記事)とも合致しているように見受けられます。

一方で、2枚目の画像は、iPhone 8の回路基板とフレキシブルケーブルを収めたものとのこと。

なお、大方の予測通りにiPhone 8が来月中に発表されるならば、いよいよ画像や情報のリークが本格化を迎える時期に差し掛かっており、近日中にもさらなる詳細が明らかになることに期待したいところです。

[Slashleaks via Phone Arena]