9to5Macは23日(現地時間)、「iPhone 8」には、最大512GBのストレージが搭載される見込みと伝えています。

「iPhone 8」に搭載される64GB NANDフラッシュメモリ

9to5Macによると、iPhone 8のストレージ容量は64GB、256GBおよび512GBの3モデル展開になる見込みとのことです。

また、64GBおよび256GBのNANDフラッシュメモリについては東芝および米SanDisk、512GBのメモリについては韓国サムスンおよび韓国SK hynixが、それぞれ供給を担当すると見られています。

仮に今回の情報が事実だったとして、512GBモデルが追加されたことよりも、むしろ最低容量が32GBから64GBへと引き上げられたことを喜ぶ人の方が多そうな気もしますが、すべては512GBモデルの価格次第といったところでしょうか。

[Weibo via 9to5Mac]