91Mobilesは24日(現地時間)、中国Xiaomiの未発表ファブレット「Mi MIX 2」とされる端末の実機画像が、新たにリークされたことを伝えています。

背面部には2つの真円形の孔が確認できますが、この画像からでは、両方ともカメラなのか、はたまた片方は指紋認証センサーなのかを判別することはできません。

しかしながら、Mi MIX 2が「Mi MIX」と同等以上の画面占有率を実現していると仮定するならば、正面部に指紋認証センサーを搭載することはできないはずであり、後者である可能性の方が高そうです。

また、91Mobilesによると、Mi MIX 2の画面占有率は95%に達する見込みとのこと。ただし、91.3%と謳われていたMi MIXの画面占有率が実際には84.16%であったことを踏まえるに、後継機種においても、同様の ”鯖読み” が行われている恐れもあります。

なお、直近の情報によると、6.0インチディスプレイと「Snapdragon 835」、8GBのRAMと256GBのストレージなどを搭載するフラッグシップモデルとして、来月中にも中国国内で発表される見込みとのことです。

[Weibo via 91Mobiles via Phone Arena]