Tech Prolongedは16日(現地時間)、「Huawei Mate 10」の公式ティザー画像が、新たにリークされたことを伝えています。

先日、Huawei Mate 10が、今年10月16日に独ミュンヘンにて発表される見込みと報じられましたが(過去記事)、今回新たにその発表イベントの公式ティザーとされる画像が新たにリークされました。

画像には、2017年10月16日に、ドイツのミュンヘンにて発表イベントが開催されることが明記されていますが、その背景には大きく「10」という数字が描かれています。

また、直近の情報によると、中国ファーウェイの次世代フラッグシップSoC「Kirin 970」は来月中に量産が開始され、今年10月中にもHuawei Mate 10に搭載される形で市場に姿を現す見通しとのこと(過去記事)。

なお、Huawei Mate 10は、18:9(2:1)のアスペクト比を持つ「EntireView Display」という名称の新型ディスプレイも搭載される見込みです。

[Tech Prolonged via Phone Arena]