米Nextbit Systemsは1日(現地時間)、同社製Androidスマートフォン「Nextbit Robin」のサポートを、2017年8月1日付けで完全に終了させたことを発表しました。

先日、Nextbit Robinのサポートは2017年7月31日いっぱいまでとなることが発表されましたが(過去記事)、今回その予告通りに同機種のサポートが終了を迎えました。

電話やチャットによる公式からのサポートを受けることはできなくなりましたが、同機種を愛用する他のユーザーとの情報共有の場として、公式フォーラムなどは残されることとなる模様です。

なお、発表が強く望まれる後期機種についてですが、直近の情報によると、Nextbit Systemsの親会社である米Razerによって開発が進められているとのこと(過去記事)。

発表時期やスペックなどについては一切明らかにされていませんが、近日中に何かしらの情報が公開されることに期待したいところです。

[Nextbit Systems via Phone Arena]