Phone Arenaは13日(現地時間)、ノキアの未発表スマートフォン「Nokia 2」には、4000mAhのバッテリーが搭載される見通しと伝えています。

FCCのデータベースに登録されていた「TA-1029」の画像

Phone Arenaによると、FCCのデータベース上に公開されていた「TA-1029」の資料の中に、同機種に4000mAhのバッテリーが搭載されていることを示す記述が確認されたとのことです。

なお、TA-1029は、Nokia 2の型番として知られていますが、同機種は、「Snapdragon 212」と1GBのRAM、4.7インチまたは5.0インチのHD(1280×720)ディスプレイを搭載するローエンド端末になると予測されています(過去記事)。

仮に上述の情報がすべて事実であるとしたならば、Nokia 2のバッテリーライフは、非常に長いものとなりそうです。

[FCC via Twitter via Phone Arena]