米Essentialは21日(現地時間)、同社初のAndroidスマートフォン「Essential PH-1」の販売価格を、永久に200ドル(約2万3000円)引き下げることを発表しました。

今回の発表により、公式オンラインストア上におけるEssential PH-1の販売価格は499ドル(約5万7000円)に再設定され、発売からわずか2ヶ月ほどで30%近くも値下げされることとなりました。

また、米国時間で10月22日以前に同機種を購入したユーザーに対しては、公式オンラインストア上において利用できる最大200ドル分の割引クーポンコードが提供されるとのことです。

なお、今回の値下げに踏み切った理由については、「 “高品質な熟練の業と最新技術は、少数のためだけにあるべきではない” という同社の理念に従ってのこと」と説明されています。

[Essential via Droid Life]