サムスンジャパン株式会社は19日(日本時間)、同社の完全ワイヤレスイヤホン「Gear IconX」を、来月1日に国内発売することを発表しました。

今回新たに国内市場に投入される運びとなったGear IconXは、先日発表された第2世代モデル。

ランニング時に音声でペースを教えてくれるコーチングプログラムのほか、フィットネストラッカー機能を搭載している点が大きな特徴の1つであり、時間や距離、あるいは消費カロリーなどを計測および記録することを可能にしています。

さらに、端末本体に最大1000曲もの楽曲を保存し、スタンドアロン型の音楽プレイヤーとして使用することも可能であり、端末単体での音楽再生なら最大6時間、スマートフォンと接続しての通話なら最大4時間のバッテリーライフを実現しているとのこと。

また、本体側面部の丸みを帯びた三角形のような部分はタッチパッドとなっているため、タップやスワイプなど、指による直感的な操作で各種操作を行うことが可能になります。

なお、Gear IconXは、来月1日より全国の家電量販店およびオンラインストア上で販売が開始される予定。市場想定価格は、2万5000円前後となっています。

[サムスン電子ジャパン株式会社]