Droid Lifeは20日(現地時間)、最新バージョンにアップデートされた「Google Assistant」が、新たに「Hey Google」という起動キーワードへの対応を果たしたことを伝えています。

Droid Lifeによると、現在Androidスマートフォンを所有する一部のユーザーに対して、Google Assistant向け最新アップデートの提供が開始されているとのことです。

このアップデートが実施された端末は、上の画像と同じ通知が表示されることとなり、以降は「OK Google」に加えて、Hey GoogleというキーワードでもGoogle Assistantを起動させることが可能になります

英語を母国語としない日本人にとっては、呼び掛けの言葉が「OK」でも「Hey」でも大差ないように思われますが、英語圏の人々の反応を見る限り、この変更はかなり歓迎されている模様です。

[Droid Life]