Android Policeは4日(現地時間)、米グーグルが提供するAI(人工知能)による画像認識および情報検索機能「Google Lens」が、将来的に「Google Assistant」と「Googleフォト」にも実装されることが判明したと伝えています。

Google Lensとは、カメラを通じて捉えた物体をAIに認識させ、関連情報を自動的に検索させる機能として、今年5月に開催されたGoogle I/O 2017にて発表されており(過去記事)、先日発表された「Pixel 2」シリーズにも目玉の1つとして実装されています(過去記事)。

Pixel 2シリーズの発表イベントにおいて明かされたところによると、Google Lensは、最初はPixel 2シリーズのみに提供されるものの、近日中にもGoogle AssistantとGoogleフォトにも実装され、Pixel 2シリーズ以外の端末においても利用が可能になる予定とのことです。

[Android Police]