The Vergeは17日(現地時間)、「HomePod」の発売時期が、2017年12月から2018年初頭へと延期されたことを伝えています。

HomePodの発売を心待ちにしていた人々にとっては非常に残念なお知らせではありますが、既に公式Webサイト上の表記も “Available early 2018(2018年初頭に発売)” に変更されています。

なお、アップルは今回、発売延期を決定した理由の詳細については明らかにしていませんが、発売直前になって新たに重大な不具合が発見されでもしたのでしょうか。

また、「2018年初頭」という表現は、おそらく2018年第1四半期頃までを指していると推察されますが、定義が非常に曖昧であり、発売が延期された理由次第では、あるいは2018年4月以降の発売となる可能性も否定し切れません。

にわかにスマートスピーカー市場が活気づき始めているこのタイミングで、発売延期による出遅れは、アップルおよびHomePodにとって手痛い失策となり得そうですが、はたして。国内発売の発表と併せて、続報に要注目です。

[Apple via The Verge]