米アップルは17日(日本時間)、同社の提供するスマートフォン向けOSの最新バージョンとして、「iOS 11.1.2」の提供を開始しました。

同社は、つい先日にも「iOS 11.1.1」の提供を開始したばかりですが(過去記事)、今回新たにリリースされた最新バージョンにおいては、「温度が急激に下がったときに、iPhone Xの画面が一時的に反応しなくなる問題」が修正されました。

また、「iPhone X」でLive Photosおよび動画を撮影した際に、画像や映像が歪んでしまう不具合についても解決されているとのことです。

なお、iOS 11.1.2は、“iPhone Xのために用意されたバージョン” であると断言しても差し支えなさそうですが、iOS 11.1.1と同様に、他の多くのiOS端末にも提供されています。

[アップル via AV Watch]