GizChinaは6日(現地時間)、中国ファーウェイから近日中に発表される予定の新型ベゼルレスファブレットについて、新たにスペックと画像がリークされたことを伝えています。

ファーウェイは先日、同社サブブランドである「honor」ブランドの新型ベゼルレス端末を、来月5日に発表することを公式に予告していましたが(過去記事)、GizChinaが伝えるところによると、その新製品は「Honor V10」として登場する見通しとのことです。

以下は、今回新たにリークされたHonor V10の主なスペック。

OS EMUI 6.0(※Android 8.0 Oreo)
ディスプレイ 5.99インチ 18:9ディスプレイ(※解像度不詳)
SoC HiSilicon 64-bit オクタコア Kirin 970
RAM 6GB
ストレージ 64 / 128GB
メインカメラ デュアルカメラ
(約1,600万画素 + 約2,000万画素)

上記のスペックを見る限り、Honor V10は、「Huawei Mate 10」と同等以上のスペックを備えた最新フラッグシップモデルであると言えますが、Kirin 970を採用している以上、おそらくはAI(人工知能)および関連機能も実装されているものと予想されます。

なお、直近の情報によると、同機種は、3000人民元(約5万1000円)で発売される見通しとのこと。

このスペックで5万円前後という価格設定が事実ならば、コストパフォーマンスの優秀さは疑いようもなさそうです。

[GizChina via Phone Arena]