GSMArenaは20日(現地時間)、韓国サムスンの公式Webサイト上に、「Galaxy X」と見られる端末のサポートページが、新たに公開されたことを伝えています。

新たにサポートページが公開された端末「SM-G888N0」は、サムスン初の折り畳み式スマートフォンGalaxy Xとして発表されると見られており、既にBluetooth SIGWi-Fi Allianceの認証も通過しています

残念ながら、サポートページ上に端末に関する情報は一切公開されていませんが、長らくその存在が注目を集めてきた製品の発表が、いよいよ目前へと迫りつつあることが強く示唆される形となりました。

なお、直近の情報によると、Galaxy Xは、2018年1月初旬に開催されるCES 2018にて発表され、韓国市場においてのみ10万台の数量限定で発売される見込みとのこと。

はたして、Galaxy Xは、どのような仕様と特徴を備えた端末として我々の前に姿を現すのでしょうか。続報に要注目です。

[サムスン via Mobielkopen.netLetsGoDigital via GSMArena]