中国OnePlusは22日(現地時間)、同社の最新フラッグシップファブレット「OnePlus 5T」が、発売からわずか6時間で、発売当日の販売台数記録を更新したことを伝えています。

基本的な仕様については、先代機種「OnePlus 5」を踏襲した一方で、新たに18:9ディスプレイや顔認証システムの採用や、デュアルカメラの刷新など、スマートフォン業界における最新のトレンドを上手く取り入れる形で進化を遂げたOnePlus 5Tでしたが、かなり上々な滑り出しを見せた模様。

なお、一見したところ隙のないOnePlus 5Tですが、近日中に実施されるソフトウェアアップデートにより、カメラの画質および機能性の改善が約束されており、ますます隙の少ない端末としてさらなる人気を博すこととなりそうです。

[Google+ via Android Police]