株式会社スタートトゥデイは22日(日本時間)、伸縮センサーを内蔵した採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」の予約受付を開始しました。

ZOZOSUITは、上着と下着に分かれたツーピース構造となっており、上下それぞれには伸縮センサーが張り巡らされています。スーツとスマートフォンとをBlutooth接続することで、着用者のあらゆる部位の寸法を、簡単かつ即座に計測することを可能にしています

また、計測された体型データは、「ZOZOTOWN」アプリ内に保存され、同社の運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」にて服を購入する際にサイズ選びの参考に利用できるほか、商品検索機能やおすすめ表示機能などの拡充にも活用されるとのことです。

なお、ZOZOSUITは、予約申込を済ませた方に対して今月末頃より順次 ”無料配布” される予定ですが、送料200円のみ別途でかかります。

オンラインショッピングで服を購入する際に、最も大きな “壁” となるサイズ合わせの問題に一石を投じる存在となりそうです。

[株式会社スタートトゥデイ via ケータイWatch / ZOZOSUIT予約サイト]