SamMobileは2日(現地時間)、韓国サムスンの次世代フラッグシップスマートフォン「Galaxy S9」シリーズについて、新たにカラーバリエーションに関する情報がリークされたことを伝えています。

「Galaxy S8」の「オーキッドグレー」モデル

SamMobileが情報筋を通じて得た情報によると、Galaxy S9シリーズのカラーバリエーションには、ブラック、ゴールドおよびブルーに加え、新たにパープル(紫色)が追加される見込みとのことです。

それぞれの色の正式名称や色合いなどについては判明していませんが、おそらくパープル以外の3色については、「Galaxy Note8」に用意されている「ミッドナイトブラック」、「メープルゴールド」および「ディープシーブルー」に似た色合いになる可能性が指摘されています。

なお、Galaxy Note8や「Galaxy S8」シリーズの「オーキッドグレー」モデルは、薄く紫がかった色味をしており、紫というよりは「藤色に近い灰色」といった印象ですが、ある意味では既に紫色はGalaxyシリーズに存在しているとも言えます。

以前リークされた「Galaxy S8」の「アメジスト」モデルとされる端末の画像

一方で、今年3月には、Galaxy S8の「アメジスト」モデルとされる端末の画像がリークされています。その端末は明らかに “紫色” と表現できるカラーリングを採用していましたが、結局は現在までに製品化されていません。

リークされた画像が第三者によってでっち上げられた偽物でないとするならば、Galalxy S9に用意されるパープルモデルとは、このアメジストに近い色合いとなる可能性が高そうです。

[SamMobile]